グリーン・ワークホースだからご提案できる
これからの時代の資産運用

初心者、少額資金でも安心
いまから始める”失敗しない”不動産投資

いま不動産投資を始めるメリット

point 1
年金対策
として

point 2
生命保険
の代わりとして

point 3
節税対策
として

無料まずは資料請求する

将来に対して、こんな不安…ありませんか?

「万が一今の会社がダメになったらどうやって家族を養う…?」「病気や事故で働けなくなったら、その間の収入は…?」「老後の年金って、本当にちゃんともらえるの…?」
「万が一今の会社がダメになったらどうやって家族を養う…?」「病気や事故で働けなくなったら、その間の収入は…?」「老後の年金って、本当にちゃんともらえるの…?」

将来のために、
いくら資産形成が必要かご存知でしょうか!?

ゆとりある老後生活費は月々、349,000円※が必要だと言われています。
※生命保険文化センターより抜粋

65歳から80歳まで「ゆとりある生活」を実現するためには、
34.9万-20万(年金)×15年間=2,682万円が必要となります。
老後に必要なお金を、30代、40代、50代の各世代で月々貯金すると、、、

50代:223,500円/月 40代:111,750円/月 30代:74,500円/月

「老後は先のこと。何とかなるさ」とは、言っていられそうもありません。
なおかつ、上記の金額はあくまでも80歳までに必要な金額で計算しています。
80歳以上生きた場合は…

でも大丈夫!まだまだ時間があります。

不動産投資のメリットとは?

ローン完済後は、家賃収入がそのまま「私的年金」に!

POINT1

ローン完済後は、家賃収入がそのまま「私的年金」に!

年金制度に無理が生じていることは、誰が考えても明白です!
今後も年金の支給年齢の引き上げ、支給水準の見直し、高所得者の受給額の消滅等が検討されています。
その為、国の年金に頼らず、生活が出来る基盤づくりをご提案しております。

保有している不動産が、「生命保険」の代わりに!

POINT2

保有している不動産が、「生命保険」の代わりに!

事故や病気など、私達が生きている中で、死とは常に隣り合わせです。
ご家族がいる方であれば、大黒柱のあなたにもしものことがあった場合、ご家族の生活はどうなってしまうのでしょうか?そんな時にお考えになるのが保険です!!
不動産も融資で購入した際に保険が付いてくるって知っていましたか?

上がり続ける税金、不動産投資は節税対策にもなる!

POINT3

上がり続ける税金、不動産投資は節税対策にもなる!

現在の日本の税金市場では、上がることはあっても下がることはまずないでしょう。
いつの間にかに16歳以下の扶養控除が撤廃になり、子ども手当が出ていても、控除があったころの税収と比べて家計は赤字になります。
そんな在職中の所得税、住民税の節税対策、お子様やお孫様などの相続人に大した節税対策として、不動産投資は2つの税金への節税として効果的です!!

預貯金をはるかに上回る利回り!

POINT4

預貯金をはるかに上回る利回り!

日銀のマイナス金利が今後私たちの生活にどのような影響を起こすのか・・・。
預金税などの導入を検討している政府・・・。
バブル時に定期預金利息7%を超えていた時代はもう二度と来ることはないでしょう。お金の考え方の見直しも時には必要になります。

無料まずは資料請求する
「私には専門知識もないし、資産運用なんかとは縁がない!」「我が家はお金ないから。サラリーマンには無理でしょう?」「無理無理、資産家じゃないから自分の家以外買う余裕ないよ。」「○○さん家はお金持ちだからできるんだね!我が家じゃとうてい無理!」「まだ若いから結構です!」決してそんな事はありません!
「私には専門知識もないし、資産運用なんかとは縁がない!」「我が家はお金ないから。サラリーマンには無理でしょう?」「無理無理、資産家じゃないから自分の家以外買う余裕ないよ。」「○○さん家はお金持ちだからできるんだね!我が家じゃとうてい無理!」「まだ若いから結構です!」決してそんな事はありません!

不動産投資って、一体なに??

少しでもそう思ったら、
それが人生を変えるスタートです!

はじめまして。この度は弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

不動産投資って一体なに?と、思っていませんか?

皆様の大半が、現状のご自身で不動産投資に取り組むことを否定されている状況下と察しております。

私自身もサラリーマン時代の27歳の時に初めて不動産投資物件を購入させて頂きました。
正直なお話、この仕事をしていなかったら、私自身も不動産投資の取り組みはしていなかったかもしれません。ただ、こんな時代だからこそ、収入源を分散することはとても重要なことだと感じています。
私がここでお伝えするのもおかしな話ですが、不動産ではなくても結構です。お仕事以外での収入作り、会社に頼らない生活、国の年金をあてにしなくてもよい環境作りなどを、是非これも何かの機会だと思って、一度お考えいただけますと幸いです。

ご縁は色々です。このホームページを見ていただいたのもひとつのご縁かと思います。
実際の取り組みは、目的も、メリットの捉え方も、ゴールの作り方も違う、言わば皆様の仕事もそうかと思いますが、十人十色の取り組みなのです。
取り組むか、取り組まないかはさて置き、まずは現状の皆様にどのようなメリットがお作り出来るのか、弊社からお話を聞いていただけますと嬉しく思います!!
まだまだ小さな会社ですが、小さな会社でしか出来ないソリューションを皆様にお届けできればと思っておりますので、宜しくお願い致します。

代表取締役 長妻 繁則

無料まずは資料請求する

資料請求/お問い合わせフォーム

基本情報

お名前
お名前(フリガナ)
お電話番号
 -  -
メールアドレス
郵便番号
 -
都道府県
市区町村
番地・建物名・号室

ヒアリング

現在のお住まい
性別
年齢
家族数
ご職業
ご年収
勤続年数
その他投資経験

お問い合わせ内容・備考

お問い合わせ内容・備考